忍者ブログ
ガレージキット作ったりご飯たべたりです 。最新情報はツイッターで  よしひにご用事→yoshihikobo#gmail.com (#を@に)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
twitter
最新コメント
プロフィール
HN:
よしひ
性別:
非公開
趣味:
ガレージキット制作やおえかき
自己紹介:
のんびりものづくりしております。

twitterは奇声など普段ろくなこと話さないです。
yoshihikobo#gmail.com…メールはこちら
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者カウンター
ホビーラウンド12にて当ディーラーの商品をお買い上げくださった皆様、有難うございました。
販売時間が遅く、お時間を拘束してしまい誠に申し訳ございませんでした。
●販売物について
・駆逐艦 漣について
こちらは内容物がキットと当ディーラーの名刺になっております。
私どもの手際の悪さから取り扱い説明書の付属が間に合いませんでした。
そのため、お客様にバーツ数の確認をして頂けない状態でございます。
近日中にまずキットのパーツ表、そして組み立て時の注意点などを当ブログにアップ致します。
上記の理由によりまして、欠品パーツの請求は「パーツ表がブログにアップされてから一か月」とさせていただきます。
当ディーラーでは通常2週間の期間を設けておりますが、今回は「ブログにアップ」という形式を取らせて頂きます都合上、更新に気付けないとパーツ請求の期間が著しく少なくなりお客様に非常に不利になってしまうためこの期間に設定させて頂きました。
できるだけ早くアップできるよう努力致します。
お買い上げいただきましたお客様にお手間を取らせてしまいますこと心苦しく思いますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

※オークション等でお求めになった方への対応は致しかねます。
(当方は明らかな転売以外でのオークションでのやり取りを否定するものではございませんが…)
当日の漣の販売価格は10,000円でした。差し出がましいようですが、完成品実物を見て判断する以外、果たしてこの販売物がその法外なオークション価格と釣り合うものなのかよくお考えください。

●楓ちゃんについて
こちらは内容物がキットとパーツ表となっております。
型の性質上しっかりしたバリが出てしまっているキットとなっておりますので、その点だけご注意頂ければと思います。特に首紐部分の破損にご注意ください。
万が一破損しても、首紐は市販品の針金などでいくらでも代用できますので…(分割線消しは必要になりますが…
まずよく切れるナイフで大まかに切り出し(スーッとなぞってぱきっと割るなど)、そのあと原型に沿ってバリを切り取っていくとよいと思います。

組み立ては見たままにできるようになっておりますが、展示物との相違点がございます。
展示物は首の分割部分を工作で消して、ブラスチック線で肩紐を簡単につけたものでした。
キットの通りに組むと首の分割線消し工作は不要で、付属の肩紐を組み立てれば完成するようになっています(肩紐と水着部分の接合部消しはありますが…)
どちらで組むかはお客様の自由ですが、分割線消して仕上げてみたい!という方のためにそのような工作を順で追ったものを準備中でございます。気長にお待ちいただければと…
こちらのパーツ交換は注意書き通りイベントから2週間となっておりますのでご注意下さい。
※パーツ表に溶剤をこぼしてしまったため「しみ」があるものがあります。気になるということでしたら交換させて頂きますのでお申し出下さい。当日は予備がなく…申し訳ありません…

最後に二点とも共通の注意事項ですが、髪の毛の先や指先、鼻部分の気泡による欠けや、キットの微細気泡などは一般的なガレージキットの特徴であるとして交換対象にはなりませんのでご注意下さい。気泡やキットの隙間はパテなどで修正して完成させるように想定しております。

原型の形を大きく変形をさせているようなものにつきましては迅速に交換させて頂きます。お申し出くださいませ。

以上ですが、なにか組み立て時の疑問などお気づきの点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

皆様のご期待に添えるものが作成できるかは分かりかねますが、これからも自分の作りたいものを細々と発表していく所存で、見守っていただければ幸いでございます。

それでは失礼致します。
最後までご覧頂きありがとうございました。


拍手[0回]

PR
Copyright © よしひこうぼう All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]